2017年6月30日 (金)

見た目vs中身

おはようございます。

keizyです。
世の中見た目は大事ですよね?ね?
いや中身が大事でしょう!
って方は経験されている方でしょう。
そんなこと言っても本音は>両方。
ですよね。
でも割合になるとしたら?
見た目6、中身4.
いや見た目4、中身6
このように無難なところにするでしょう。
その場合、特別重要では無い事が多いです。
極端ですがレースなら中身10と間違いなく言うでしょうが、商売がからむと見た目も重要です。
見た目のブランド力の影響はとても大きいです。
話は変わりますが、NS50Rのバイクはご存じでしょうか?
同じくNS50Fのバイクはご存知でしょうか?
この車両はベースは同じです。
NS50FというバイクにはFタイヤ90/80-17 Rタイヤ100/80-17を履いています。
しかしNS50RにはFタイヤ90/80-17 Rタイヤ90/80-17で前後同じサイズを履いております。

見た目は100サイズのほうが太くてグリップしそうです。
90サイズの見た目はとても心細くなるぐらい。。。
しかしその性能、特性は乗ってみると良く分かります。

車だと良く分かりますし、みなさん経験されているかもしれません。
サイスUPしたら?あれ?曲がらない?グリップしない?なんて経験もあるかと思います。
使うタイヤの剛性やコンパウンドでも変わるので一概にはいえませんし、重量でもかわるのですが、太くなることで面圧が下がり押し付ける力が下がることから起きるグリップ不足。
太くすることで起きる軽快さがなくなり重さが出て曲がらなく感じます。
この辺りは自転車のほうが分かりやすいかもしれません。
自転車では空気1つでかなり変わりますよね?
太いマウンテンバイクのタイヤと細いロードバイクのタイヤの差です。乗ったことがなければ太いマウンテンバイクのほうを選ぶ方は多いかと思います。
僕がミニバイク現役の時にはNSR50で前後同じサイズの100を使用していました。120からの100ですのでかなり細くなります。
タイヤの銘柄が変わってからはまた120に戻しましたが、形状や剛性とコンパウンドが選べない市販のタイヤですので良し悪しが出ますが一時は使って参戦していました。
レインタイヤがない時代では特に雨なんか抜群です。
ここまで言うとイメージが付く方もいると思いますが、試して体感することから得られる事はとても大きいので是非お試しあれ~
※これは有る所を栄に逆転する場合もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

記憶

おはようございます。

keizyです。

物忘れが多い自分ですが、NSR50の修理を頼まれて直していたらCDIがダメっぽく、レーサーから街乗り出来るようにしたいとの事でしたので配線などノーマルが必要なのですが最低限切断はしてるけどそのまま残っていたのでノーマルCDIを探しました。

探すって?

たしか25年前にこの辺りに外して置いてあったはずだ。

という記憶です(笑

おまけにノーマルだとリミッターが効くのでリミッターカットもあったよな?

と見事にありました。Img_2246

社外CDIは買うことが出来るけどノーマルは出るか分かりません。

探しながら色々出てきましたね。AピストンとかもBピストンなど。

今では考えられないほど精度は良いでしょう。

Img_2249保安部品も装着し、なんだか凄く良くなってきました。当時物の雰囲気出まくりです。

Img_2251

NSRは多いけど、街乗り出来るNSRって少ないしね。

サイドスタンド溶接して、バッテリー付けて、ナンバー付けて完成です。ん~スタンド。。。探そ。

ただ残念な事に混合ガソリン。面倒ですが途中給油は。。。OILもっていれば出来るかな?

20ℓの携行缶に初めに500ccOIL入れてからガソリン入れれば簡単に40対1が作れるので慣れれば問題ないでしょう。

50ccですが黄色ナンバー登録するほうが無難でしょうね。

ちなみに乗るのは40歳のおじさんです(笑




人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

こんにちは。

keizyです。
今日は美浜で西沢塾が開催されます。
僕は強制出勤だそうです(汗
全日本ライダー渥美心選手もきますので、この機会にマンツーマン教官のお願いも出来ますよ。
但しサポートという意味も含めて有料にてお願いします。
皆さんに経験してもらいたいので30分単位で料金はその人のお気持ちでOK!
>僕のバイク乗ってみてください!
とか
>バイク正常でしょうか?
も良いと思います。
>セッティングの方向性みてください!
なんてのもOK。
聞きたくても聞けない事や、バイクに乗ってもらうってのはとても有効ですよ。
普段自分のバイクだけにしか乗らない人がほとんどです。
同じバイクでもセッティングで随分変わります。
当日早い人順です。
僕が勝手に決めた事ですが気持ちサポート的な部分もあると嬉しいですね。
多分塾長が大金払って乗ってもらうと思いますが(笑


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

バイクネタ

こんにちは。

keizyです。

いつも見て頂いている方ありがとうございます。

ブログ更新も少しおろそかになり、見る人も少なくなってきたので少しバイクネタにします(笑

本当の事って教えたくないんだよね~

今日はバイクを走らせるのに、バイクの速さにより走らせ方の違いを書きます。

小排気量、中排気量、大排気量に分かれますが、250cc、600cc、1000ccに限らずミニバイクでもM(ノーマル)SP(準改造)オープン(フルチューン)でも同じです。

今日はその中でも、同じクラスでの速さの違いにより走らせ方の違いについて。

ん?

と思う人は多いと思います。

同じクラスの中でもマシン差は必ず出てしまいます。

いわゆる当たりエンジン。ハズレエンジンです。(インチキは無いという前提です)

クラスが違えば走らせ方の違いはなんとなく分かる方もいると思いますが、同じクラスでの少しの差から生まれる走らせ方の違いです。

ここまで書いてなんですが、最後まとまるか微妙なぐらい複雑ですのでかなり簡単に。

ハズレエンジンではレースで勝つ事はごくまれで、レースの主導権を握ることは出来ません。しかしながら、ライダーを大きく開花させることが可能です。早い話、遅いマシンで勝つ事が出来なければライダーとしてそこまでです。しかし可能性は大いに秘めており、悪条件下でも勝てる事が出来るライダーは何かを掴んだと言えます。

当たりエンジン。

周りに比べて速いのが当たりとされます。レースを有利に運べるし、タイヤにも優しい、体力、精神的にも有利。当然勝つ事が非常に近くなります。

しかしそのエンジン(マシン)を手に入れてしまう、味わってしまうともう抜け出せません。

ライダーとしての成長が止まります。しかしそのクラスだけ見れば勝ことが出来ます。

話がそれますが、チームにより方向性が違い、良いマシンを作り勝たせる所もあれば、ノーマルで勝てるライダーに育てるところもあります。

ここで2つのマシンの速さが違うとします。

速いマシンは、早めにブレーキリリースしてコーナーへアプローチ。立ち上がりのアクセルONに100%注意して立ち上がり加速に集中させます。速さをより有効にさせる。

遅いマシンは、ストレートの遅れをまずブレーキングで詰めます。しかし100%使い切ってその後のコーナーと立ち上がりで後れを取ってしまえば致命的。絶対おいて行かれます。

鋭いブレーキングと速いコーナリングが必要で、立ち上がりは最低一緒でないとダメです。

つまりどこも負けてはいけません。

じゃー速いバイクでそれやれば無敵じゃん。

そうです。速いバイクならブッチギリでないとダメなんです。

でもね、不思議なもので気合と根性で付いていくライダーが現れるんですよ。

そう。それがライダーの開花です。

気合と根性だけでは無理ですよ。でも気合と根性がないと上にはいけません。

始めはそうであっても(気合)、いずれそれは普通に変わるんです。

ちなみに耐久レース出ると良くわかるのが、下位のチームの激速マシンに遭遇です(笑

ちなみに少し遅いぐらいが、コーナー速く走れるってのは内緒です(笑

勉強も同じで、速いのがいるからそこに追いつこうと努力する。最後は努力した者が勝つんです。その最後がいつなのか?ですが。

なので両方いるから切磋琢磨なんです。追いつけ追い越せ。

これを努力なしに、物に頼る、親に頼るのでは人として成長しないのです!!

厳しい環境が良いとは言いませんが、乗り越えれるスキルがあるのならば挑戦するべきなんですよね。いや身に付けていきましょう!!

上に立つ人のほとんどが、>あの時の厳しさがあるから今があるんだ。

と良く耳にするでしょ?

あれ?何の話でしたっけ?


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

8時間耐久レース

明日は美浜サーキットでミニバイク8時間耐久がありますね。

北陸ではタカスミニバイク8時間耐久レース

天気も曇りぐらいですし、丁度良いかもしれませんが、ここ最近は蒸し暑いので熱中症には気よ付けましょう。

たまにはミニバイク耐久もいいですね。

ミニバイクなら2時間燃料持つから2時間交代だね!?

1人2時間×2回。2人で8時間。

よりも。沢山で楽しむ方が優先かな?

8人で30分交代とかはないと思うけど、耐久の醍醐味は速く長く走る事!マラソンと一緒です。

自分のパートでどれだけのアベレージでどれだけ走れるか!

ミニバイクといえどヘロヘロになるまでがんばってください!!


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木)

昔話

いよいよ鈴鹿8時間耐久のレースウイーク突入です。

8時間耐久は39回目
そして私は39歳!?
ご縁がありますね~
昔から耐久レースは苦手でした。
その昔はモトチャンプ4時間耐久っていうのが年に一度あって今で言う全国大会な感じ。
クラスはS50っていう改造クラス。
RS125の車体にエンジンはホンダ派とヤマハ派に分かれていました。
そして前日にはバトルロイヤルがあり、改造スクーターでの1対1のタイマンバトルで勝ち抜き戦。見応えありました。
16歳とか17歳の時だと思います。
榛名では予選4番手から決勝マシントラブル。
新東京もマシントラブル。明智ではトップ独走でマシントラブルでした。
今思うと、耐久だからといって耐久ペースではなく全開走行でしたね。そりゃ壊れます。
しかも優勝狙うので2時間連続走行とかしちゃうんですから。若いって凄いかも!?
無理して頑張って、そしてロスして。。。
ミニだけど耐久は沢山出て学びました。均一アベレージが一番重要。
1秒稼ぐのにどらだけ苦労するか、しかし1秒なんて簡単に無くなります。
1秒稼ごうと無理すると、2.3秒損することは多々あります。
チーム力はもちろんですが、そこは信頼できるチーム!
ライダーの仕事は不良秒を出さない事(笑
ベストタイムではなくアウトラップ含めてどんな条件でも安定させていく事が結果に繋がります。
仕事と一緒ですね。儲けも大事だけど、赤字を出さない事。それは不良品を出さない事です。
トップチームとはとても張れるタイムではないけど、8時間着々と淡々とラップして、8時間後のゴール目指してチーム一丸となりがんばりますので、応援宜しくお願いします!!

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

原点

名車NSR50

エンブレが効かない分コーナリングスピードは高く維持できますね。
その分旋回させたいところでスピード調節の為にリアブレーキの練習に最適です。
そしてフロントが軽いので、簡単に切れ込みますね。
新たな発見もありました。色んなことが繋がっていくのが楽しいです。
時間はかかるけど、糸と糸が繋がっていく感じがここにきてまたあるんです。
原点であるNSR50もたまにはいいね。

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

NSR50

友達が

>NSR50買ったので走れるようにしてくれる?
いって持ってきました。
旧型NSR50ですが、とても綺麗でした。10年15年ぐらい?放置していた物らしいです。
タンクのガソリンが腐っていたけど、キャブはとても綺麗で詰まってなく、ミッションOILも綺麗でとてもそんなに放置してたように思えないものでした。Img_5177
タイヤは前後TT90です。カッチカチ。
チェーン、タイヤ、OIL、フォークOIL、プラグ、メインジェットを交換。
当たり前ですが、大きなバイクと思うと自転車みたいです(笑
ガソリンタンク内の錆取りしたら完成?
Img_5183
ちなみにサーキット走行ではなく、街乗りするそうです(笑


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

春祭りin美浜

春祭りな方々お疲れ様でした。

TTSブースやジュベットさんに、FRPタケゾーさんなどもありがとうございました。
今回は多分全国的に見ても、1日で一番色々なクラスのマシンが走った日ではないでしょうか?見てても楽しかった思います。
ミニバイクはもちろん、スクーターから改造ミッション、ST250ccや、ハイパーミニときて、S80に本格派モタード、そしてエクストリームBMWのS1000です。体験走行ではアメリカンな感じのマシン?も走りましたし、残るはトライヤルでしょうか?
そしてお昼の先導走行では、サーキットデビューの方から、昔走っていた人が私服で借り物バイクで走って、心に火が付いてしまった。そんな感じも受けました。
先導走行でTTS製のCBR250Rで走りましたが、美浜は排気量が上がるにつれて走りやすいかも?と思えましたね。
ハイパーミニも楽しそうに走っていましたし、ノーマル50や4スト100より改造の方がいいのかな?と思える所もありました。安全という部分でもです。それぐらい余裕もあるという事です。
上の広場では子供向け初心者の広々スペースもあり、PW2台あって体験走行はこちらも心に火がついた子供が多く感じました。そして僕のNSF100の練習には最適な場所でした(笑
今回とても感じた事ですが、
>8耐がんばってください。
とか
>鈴鹿見にいきます!
など、ミニバイクだけでなく、ロードにも興味を持つ用になった所も非常に良かったと思います。
そして今回はロードレースしているモトキッズさんや、ナリデンさんも駆け付けてくれてましたので、ミニからロードへもこのような場所で話をして繋がりも出来てくると思います。
そしてミニバイクという共通点からとても親近感があり、応援してくれてる方々から沢山のパワーを頂いた事です。
今週末はサンデーロードがあります。
色々用意などもなるので、本当は今回は遠慮して鈴鹿に集中しようかとも考えましたが、来て本当に良かったです。
自分が楽しむだけでなく、みんなから本当にパワーを頂きました。
これは来た人にしか分からないと思いますが、このパワーは必ず8耐には大きなパワーに変わると思います。
何より応援してくれてる方々がこんにも居るんだという事を実感できたし、そんなみんなの希望でありたいとも思いました。
これは駆け付けてくれた渥美心君も感じたと思います。
そして来てくれた皆さんが、
>あんな風になりたい!
ともっともっと思えるよう頑張りますので応援宜しくお願いします。
そしてスタッフの方々、西沢君や軍団長お疲れ様です。
終わりは始まりの始まりです(笑
来年に向けて引き続き宜しくお願いします!!
そしてこのような所で
>あいつ良さそうだな。ちょっと250cc乗せてみるか
って思えるライダーもいるかもしれません。
ロードレース関係者も見に来るとダイヤモンドが落ちているかもしれませんよ。

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

2016春祭り

5月4日美浜サーキット春祭り中です!!

な!なんと170台?オーバー?
Img_5108
渥美心君も走り込んでいますよ!
やっぱり来てみると本当にバイク好きの皆さんこんなに沢山いるんだぁ~って感じです。
皆様ありがとうございます。
しかし来た人のほとんどが大満足な一日でしょう。
そして私も良い感じでトレーニング出来ております(笑

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧