« ユーチューブ | トップページ | リアブレーキ »

2022年7月14日 (木)

GSX-R125

NCC新聞

YouTubeでは一般向け

新聞には裏ネタを書こうと思っていますwww(というほど頻度は多くありませんが)

ナリデンオートサービス様に借りていたGSX-R125ですが、返却となりました。

出来上がったマシンを借りたので乗り始めの感想です。

マシンがオーバーステア過ぎる。これにつきます。

初めの仕様が車高上がり気味、フロントノーマル+10番でブレーキングは即切れ込みでした。

その為まずはフロントのOILやオリフィス加工もしましたが、基本的にやはりポジションが悪く

自分のバイクだったらシートレール加工しますね。NSRやNS50Rと同じです。

最終的にはリアサスで上げていくかもしれないけど、まずはリアにトラクションがかかりづらい。

その為、フロントが切れてしまいます。

NCCステップ作ってかなり良くはなりましたが、初めのオレンジの物では、上がってるわ、後ろだわで

体を支えれなく、ハンドルにかかってしまい全然ダメでした。

車高で下げるのも良いですが、スイングアームに限界があり、サスも長さが短く出来ない。

リンクプレートで下げれれば良いかな?と思います。レギュレーション的にはどうなのか?アンダーが強くなるのでその場合はフロント側でのオリフィス加工で上手くいくでしょう。

95年式以降のNSRでノーマルシートで乗ってる感じとよく似ています。

シート高いので車高を下げたいでしょ?下げると曲がらないと思うでしょ?そうではないんですよね。一般的な感覚ではアンダー過ぎて曲がらないと感じるでしょう。曲がるという感覚がコーナーのどこに持っていくのかになります。

高い速度で飛び込み、カクンと一次旋回させるには弱アンダーでないと出来ないんですよ。一般的な理論とは真逆です。

リアのトラクション。

シートレールカットする事でリアのトラクションを稼げる。

借り物バイクなのでここが一番ネックで悩みました。

レース用のRSシートなどは座面が大きくしっかりと押せるのに対して、ノーマル形状の座面交換では全然ダメでした。

最終的には1000のシート座面を切り抜いて下げて取り付けたら大分良くはなりましたけどもっとですね。

色々やって分かってきましたが、自分仕様ならと思うとタイヤやサスも含めてかなり理解出来てきました。

|

« ユーチューブ | トップページ | リアブレーキ »

コメント

似た様な事を感じられていて私も間違ってなかったとホッとしました。

フロントスプリングをシングルレートでアップしてやろうと思っているのですが海外から4か月経ちますが全く届きません(笑)

去年までは曲がらないのはフロントが高いからと思い込み15mm突き出ししてセットを出していましたが、おっしゃる通りリアがグリップしませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

今は突き出しを弱く、リアサスも純正車高まで戻し(+5mmにしていました)体を入れて曲げている感じです。
これの方が、リアのグリップを感じ易いなと思っていおります。

動画で拝見する限り、NS50を操られている乗り方にヒントがあるなと思っています。
今年はリアグリップに注目したいと思います。

富士の走行動画では、知り合いYouTuberさんたちがKeizeyさんにごぼう抜きされてて、改めて実力を知らされた思いです(´;ω;`)ウッ…

投稿: ヤス_BGO | 2022年7月23日 (土) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユーチューブ | トップページ | リアブレーキ »