« 5月も | トップページ | イベント »

2017年5月14日 (日)

スピートハートギアOIL

こんにちは。

keizyです。
全日本菅生ではあいにくの雨ですね。
僕は朝からお仕事中。
タイヤ交換とミッションOILを交換しました。
マシンはアコードユーロR。エンジンはH22A(VTEC)
OILはもちろんスピードハート。Img_1947
交換後、NCCテストコースへ。
うそ~ん。こんなに違う?
ってぐらいスコンスコンにシフトUP&ダウン出来ます。
レールが有るかのようなスムーズさです。
2速→3速→2速が一番頻繁に使うのですが、S字のようにシフトしなければいけません。
しかしほぼ直線的にシフトしても引っ掛かりが無くなりました。今度コースでタイムに影響してるかテストします。バイクに比べパワーウエイトレシオが低いので、少しの差が大きな差になりますからね。
でも元々シフトタッチの良いホンダですので本来の良さに戻ったのか?でも明らかにガコってなっていた部分が無くなった気がします。
うたぐい深い私はRX8とRX7で試して見たいと思います。
ちなみに7は古いのでロングストロークでしっかりSかかないと入りません。
8のほうはショートシフトですが少しの誤差でギア鳴きしてしまいます。
これらがどう改善されるか楽しみです。
車での走行で一番タイムに影響するんじゃないかな?と思われるシフトUP。
バイクのように逆シフトでスコンと終わりではないので、ここのコンマ数秒が直線でどんどん影響してしまうのです。
とはいえバイクでもとても重要ですよ。シームレスなんて理想ですよね。
シフター無、正シフトなんてロードレースでは有りえません(笑
CBR250R(カップ)時代はシフトUPにはメチャメチャ気を使っていましたからね。パワー低いと本当に需要です。
せっかくコーナー頑張っても、ここ逃したら意味ないじゃん。
気が付きずらいですが、コーナーとコーナーを繋ぐ短い直線でシフトするよりそのままレブで引っ張った方がロスが少ない場合もあるぐらいです。それぐらいシフトはロスが出やすい部分です。
勘違いしやすい、操作を単純にするという意味でパワーあるビックバイクにはシフター付けて当然と思いがちで、250や600には要らないと思う人が多いですが。。。逆ですよ。パワーが低ければその差が大きくでます。1000ccなんて何速でも走っていきますからね(オートマで走れますから)
その辺りは2ストミニバイクやっていた人は重要に感じてるはずです。特にクロスミッション経験してる人はね。
話も戻しますが、シフトには機械的な部分も電気的な部分もありますが、潤滑(OIL)部分も物凄く大きいんですよ。


人気ブログランキング

|

« 5月も | トップページ | イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/70559508

この記事へのトラックバック一覧です: スピートハートギアOIL:

« 5月も | トップページ | イベント »