« WSB | トップページ | 2月最終 »

2017年2月26日 (日)

2017CBR1000RR

こんばんは。

keizyです。
朝4時半起きでTTSへ行き、バイク積みこみ鈴鹿西コースへ行ってきました。
久々の1000ccですが、心配していたよりもすんなり乗れました。
というよりも、アクートさんでグレードダウン&アップデートしてもらいましたのでそのテスト走行です。
前後足回りはkitのノーマルにグレードダウンし、ST1000状態にしました。
しかししかしアップデートが凄いんです。
な!なんとトラクションコントロールを付けてもらいました。
2008年式バイクですが、2017年式バイクよりも先にトラコン装備!
>そんなの怪しいトラコンじゃないの?
僕もそう思っていました(笑
まだこれからデータを沢山収取して煮詰めなければ本来の機能はしないかもしれませんが、一発目としてはまずまずの出だしです。
とはいうものの、今までのもかなり詰めていたのでとても乗りやすいんですけどね。
乗り手と、作り手の意見交換やデータから想像して作っていくって最高に面白いです。
まー乗り手はチャレンジしないと分からない部分が多いので、少し怖くても試します。
が、今日は4回ほどコースアウトしました(笑
そう試してるんですよ。
ちなみにアンチウイリーやローンチも付いています。設定が必要ですが、色々なことが可能なのです。
小さい排気量で腕を磨き、大きなバイクはマシン作りSETUP出来ないとタイムに繋がりません。
大きなバイクを毎日走らせる事は不可能ですが、小さなバイクなら可能。
小さなバイクはお金かけるよりも腕を磨き、大きなバイクは実力を出し切る為にお金を使うんです。
高価なパーツが良いわけではありません。より難しくさせます。
あなたのバイク実は乗りづらいんじゃない?

人気ブログランキングへ

|

« WSB | トップページ | 2月最終 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/69739705

この記事へのトラックバック一覧です: 2017CBR1000RR:

« WSB | トップページ | 2月最終 »