« カチアゲ | トップページ | 腸腰筋 »

2016年11月 9日 (水)

アクート杯

こんばんは。

keizyです。
寒いを通り越して極寒です。
そんな中ツインサーキットではアクート杯ハイパーミニ最終戦に行ってきました。
ハイパーミニを愛する方々だけでのレースにはなりますが、徳島からは遥々、神奈川から遥々来て楽しい一日でした。
2546 2547
やはりこのクラスはロードレースの600cc以上クラスのスケールダウンの為、とても勉強になります。
実際にはミニバイクほど簡単に手に入らないバイクではありますが、一度作ればJSB並に楽しめます。
250ccレーサーエンジンですので壊れない所が良いですし、何より速い。
タイヤはミニバイク用12インチですので限界は低い。
1人で走っている分にはそれなりに練習にはなるのですが、やはりレースとなると違います。
このバイクで競うのですから、そのリスクは600cc以上のバイクにも似てきます。
そして転倒したリスクは低いのが良いですね。
皆さんこんなバイクを好む玄人ですが高年齢化しているため、練習なしぶっつけで楽しんでいます。
しかし今回は徳島からの若手も参戦。とても良い刺激になったと思います。
ちなみにコースは半分ですので短いですが150km近く出ます。
■「Gコース」最速ラップタイム
・4輪
 35秒108 ロータスエキシージ
 2016.02.21 清水 美音
・2輪ロードクラス
 34秒803 YZR-R1
 2016.05.22 相馬 利胤(国際)
・2輪ミニクラス
 35秒654 RCV-MINI HP
 2014.11.05 高橋 裕紀(国際)
がGコースでの最速タイムです。R1と比べても4輪と比べてもその差にビックリでしょ?
ちなみに僕の公式持ちタイムは2014.11.05日の35秒8です。
今日はそれを更新するつもりでしたが。。。36秒0でした。
でもこの風と気温を考えると悪くないと思います。
このハイパーミニは、ミニバイク乗りも、ロード乗りも苦戦します。
全部速く走れなければならないと考えると、MOTO2、GP2に近いかもしれません。
GP2やMOTO2には乗ったことないけどね(笑
ミニバイクからロードレース考えてる人、ロードで上を目指してる人、アクート杯はとても良いチャレンジだと思います。

人気ブログランキングへ

|

« カチアゲ | トップページ | 腸腰筋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/68358933

この記事へのトラックバック一覧です: アクート杯:

« カチアゲ | トップページ | 腸腰筋 »