« スポーツ走行 | トップページ | おやつ »

2016年9月 6日 (火)

ギリギリ

僕は元々何するにもレースさえも時間ギリギリでした(汗

仕事も朝はギリギリ、納期さえも。
その原因の多くは、後ろからつかえている、生産も無理して上げたり、無理して時間を押してしまい次の日に影響しまたその繰り返し。
結果悪循環です。
レースで言うと、前準備の段階で前夜に整備&積み込みして、次の日遅れてしまい。。。
そんな感じでした。
しかしロードレースに転向してからは、余裕を持って何事もする事にしました。
のんびりしているということではないですよ。
逆算することです。
レースの日程が分かれば、何時に出発、いつまでに準備、燃料から食料までいつにいるのか、逆算すると分かりやすいのです。
仕事も一緒で、納期が決まればいつまでにどの段階の工程までが必要かなど分かります。
当たり前のようで、なかなか出来ない事です。
耐久レースをするに当たって、この事をとても学びました。
いまでは仕事でも、私生活でもとても応用しています。
ギリギリはなんとなく頑張っている感もあるし、忙しくしているので達成感もあったりしますが実は空回りがおおいです。
皆さんもそんな経験ありますよね。怪我の原因の一つにもなります。
余裕を見るには逆算してみることです。
起床時間も、食事も当てはまってきます。
昨日は仕事で愛知~新潟~茨城~愛知とトラック回ってきました。
走行距離1150km
到着時間を設定しているので、逆算していくと寝る時間も決まります。
燃料も使うスタンドがエネオスウイングなので、どこにあり、どこで何リットル入れるかも決めます。
どこの段階で何時というのも分かるととても楽に走れるのです。
おかげで予定通り帰ってこれました。
僕のレース仲間ではギリギリライダーは結構います。
その中で600ccしているのにいつもギリギリ。危なっかしいです(笑
先日も走行時間の15分前ぐらいに到着、急いで準備しています。
>まさか次の走行走る?
>走る
。。。。
なのでいつもコースに何か落としています(笑
今回はタンクサイドカバー。。。
前回はフロントフェンダー。。。緑なのですぐに分かります プッ
良いライダーなのに少しもったいないですが、それが彼のスタイルかもしれません(笑
僕もコース上や準備で焦りからの転倒はとても多いのです。
怪我もやっぱりそう。
無理な時は、一呼吸。次に全力で!


人気ブログランキングへ

|

« スポーツ走行 | トップページ | おやつ »

コメント

こらこら、いつもはないだろー(笑)

こないだやっぱりリアのエアー抜けてました…(笑)
さすが!!

投稿: よし | 2016年9月 7日 (水) 18時13分

40歳おめでとうございます!

いっつもでしょ?その前はアンダー落としてなかったっけ?そのその前はバンクセンサーじゃなかった?
コケないのが不思議です(笑

投稿: keizy | 2016年9月 7日 (水) 21時52分

2人とも鈴鹿にお金落としすぎやろ〜(笑

投稿: エジーナ | 2016年9月 8日 (木) 12時04分

ありがとうございます♪
何が届く??


えーじくん
えーじくんがサーキットにいる時間も大概やで(笑)

何にも代えがたい貴重な時間だね(*^^*)

投稿: よし | 2016年9月 8日 (木) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/67365534

この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリ:

« スポーツ走行 | トップページ | おやつ »