« 残る物 | トップページ | 8時間耐久レース »

2016年8月19日 (金)

マシン

最近乗っていないハイパーミニ。Img_6771

少しお気軽では無いバイクではありますが、JSBの感覚を少し味わえます。
GP-2に近いのかもしれませんが、GP2を乗ったことがないので分かりません。
特にツインサーキットのGコースでも、半分のストレートながら130kmから140km出ます。
そこからのフルブレーキングが特に似ているんですね。
立ち上がりでのリアのスライドもさることながら、進入での我慢我慢してのブレーキングは一番肝を冷やします。
でも安心。ツインのGコースは曲がれなければ真っ直ぐいけるんです。
そんなハイパーミニですが、僕のはMD250ベースなので、パーツが結構い高いんです。というより、選べません。
そして何よりレーシングポジションが嫌でした。
そこでエジーナが良い物を作ってくれました。
その名も>ポジションが辛い人向け楽出来ちゃうNSRステップが付くホルダーです。Img_6773
ハンドルはアクート製のUPハンドル。
もうNSRのポジションです。
MD250ですが、タンクはNSR使っています。
何故かって?ホールド性がいいからです。ブレーキングの時ね。
ステップもハンドルもすべてブレーキングから旋回にかけての優先なポジションにしています。
ミニバイクからJSBまでそれなりに乗っている僕が言うから大丈夫です(笑
そろそろツインで走りたいと思います。
機会が有れば秋吉さんに乗ってもらいたいですな~(ホンダ車だし)
マシン作りって面白いですね。


人気ブログランキングへ

|

« 残る物 | トップページ | 8時間耐久レース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/67082131

この記事へのトラックバック一覧です: マシン:

« 残る物 | トップページ | 8時間耐久レース »