« ゴール | トップページ | カメラマン »

2016年8月 4日 (木)

確認

耐久の疲れも抜けたころでしょうか?

普段何かしらのトレーニングなどしていても、耐久レースは気も使いますし体力も使うので全身疲れますね。
僕は足の親指と小指に豆が出来て歩くのが痛いです。
昔は耐久するとお尻の皮がめくれたりしました。
今回は足の裏が痛くて痛くて。
心配していた右腕の手首はもちました。正直全然握力がありませんでした。
それでも普段のNSFトレーニング成果のおかげで、腕の力は抜けて走行が出来たと思います。
昨日夕方に確認のためにNSF乗りに行きました。
とても調子が良い。
ある部分のこの感覚はJSBそっくりです。
改めて確認が出来ました。
エンジンブレーキのメリット、デメリットも再確認できました。
彼はテルルスガハラレーシングからGP3へ出ていますが、それよりも外国での評価が高いです。それは悪い路面で速さを発揮しているからだと思います。
冬に一緒にとレーニングしましたが、>なんだこのガキメッチャ速い。いや上手い!
と思いましたが、彼が乗っていたバイクに乗ったら全くグリップしないフロントタイヤにびっくりしました。
テルルメンバーは良い人材が沢山います。しっかり成績に繋げて世界に出て欲しいですね。
夜はそのままジムへ!
まだまだ足りない体に、さらにムチ打ってみましたが納得いく体力まではまだまだ時間はかかりそうです。

|

« ゴール | トップページ | カメラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/66836193

この記事へのトラックバック一覧です: 確認:

« ゴール | トップページ | カメラマン »