« 鈴鹿サンデー2戦 | トップページ | ツインリンクもてぎ合同テスト 1日目 »

2016年5月10日 (火)

鈴鹿

鈴鹿のフルコースは東と西コースが合わさって1つのコース。

フルコースが2つに分けれているというより、違う2つが重なっている感じですね。
僕は東が苦手で、西が好きなのですが、東は練習ほとんどしません。
だってタイヤが減るんだもん。東。
そう、どちらかというと定常旋回させるのが東コース。前後で旋回させますね。
逆に西は、ブレーキ旋回立ち上がり切り替えしとはっきりさせるコース。
そして硬いタイヤでも、タイヤが減っていても走れるのが西で、柔らかいタイヤでタイヤが無いと走れないのが東。
これは完全に僕の得意、不得意を表しています。
セクター1が遅いので、逆にセクター1でタイム出ると、一気にタイムUP出来ている傾向なので東を速く走るように指示されますが、いきなり出来ないのも事実です。
東はコース幅も広く、複合コーナーからS字区間です。どこでも通れるし、ラインは複数あります。マシンのSETも大きく左右されてきます。
コーナリング時間が長く、あまり加速減速を強くするとギクシャクしてしまうので、なんとなくやり過ごしてしまいがちなんです。
今回はその部分が完全に勝敗を分けてしまいました。
いままではこんなのでも勝ててしまっていたのでそのままでしたが、今回は優勝できなくて逆に良かったと思っています。今まで改善させれなかった自分に腹が立ち、改めて自分の不得意な部分が分かって本当に良かったです。
3位でもおかしくなかった。そんな感じです。
こんな事ではダメなので本腰入れて取り組み、早急に見直しします。
ミニバイク時代の猪名川や名阪を思い出します(笑
秋ヶ瀬は得意だけど、猪名川がダメな人、その逆な人って言えば分かりやすいと思います。
改善されれば600で13秒12秒が見えてくると思います。
これはJSBでも生きてくるのではと思います。
201605080935423

人気ブログランキングへ

|

« 鈴鹿サンデー2戦 | トップページ | ツインリンクもてぎ合同テスト 1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/65409261

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿:

« 鈴鹿サンデー2戦 | トップページ | ツインリンクもてぎ合同テスト 1日目 »