« OGK | トップページ | ツイントレ »

2016年5月17日 (火)

アジア選手権日本ラウンド

6月4.5日に開催されるアジア選手権日本ラウンドに出場します。

クラスはSS600.

マシンはカワサキZX6Rです。

僕の持っているCBR600RRではフォークがレースベースの為に出れません。

市販車のフォークにすればいいんですけどね。そんなレギュレーションもありZX6Rにて参戦します。

今年からスリックタイヤになりました。どのタイヤなのか分からないけどダンロップです。

日曜月曜と鈴鹿スポーツ走行へ行ってきました。

そしてJSBで履いたスリックを履いて走行しました。

特にリアタイヤの形状が変わってしまったのでファイナルやサスをSETしましたが、思ったようにはいきませんでした。

太いタイヤに細いホイールの為、形状の山トンガリです(汗

バイクが寝た所ではショートになり、直線ではロングになります。

サスも一緒で寝てるところでは車高が下がってしまい、立った所では車高が上がります。

この辺りをしっかり頭に入れて走り、SETしないとタイムに繋がりません。

ロガーで比較しても、特にS字区間での回転の上りと感覚とズレが出ていました。

タイムは15秒と、頑張っている割にはタイムもイマイチでしたが、整理して考えてみるとスプロケ、サスをもっとふってみる必要があったと思います。

実際にはどのサイズのタイヤが回ってくるかわからないのですが、有る物で方向性を見ることにします。

そしてOGKのヘルメットもテストしました。

サイズはMで比較しました。

かぶり心地は大変良く、シールドも違和感がなく走行できました。

しかし長年アライを愛用しているため、少し大きさを感じてしまうのはありました。

この日は風が半端なく強く、テストには良い日でした。

問題の風の影響ですが、やはり出るものは出ますね。左右のブレ。この辺りを秋吉先生に聞いてみると

>カウル形状のほうが影響あると思う。

なるほど。そちらは気が付きませんでした。

引き続きテストしてみます。


人気ブログランキングへ

|

« OGK | トップページ | ツイントレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/65538266

この記事へのトラックバック一覧です: アジア選手権日本ラウンド:

« OGK | トップページ | ツイントレ »