« フランケン | トップページ | 一日5分 »

2016年3月10日 (木)

ググットグリップ

動力を地面に伝え動きだす、止まるにはグリップ力が必要です。当然ですよね。

汗を踏んだ時にはズリッと滑りますが、体幹がしっかりしているとこれまた滑ってもへっちゃらです。
あっシューズの話をしています。
ジムでスタジオでの激しい動きにはシューズのグリップにより動きが変わります。
しかし床に汗がおち、そこらで滑るようになると差が出てきます。動きに。
荷重を進行方向、また入力方向にスピードと角度はバイクで言うバンク角と似ています。
ここでグリップ頼りだと、滑った時に転びます。
体幹がしっかりしてて、荷重をしっかりかけていると滑っても平気。
う~ん。これはスキーやスノボーとも共通点があります。
グリップを最大限に引き出すことの意味、グリップする物の違いとで勘違いが起きる部分ですね。
といいながら昨日はスタジオで滑りました(汗
それを見た先生は
>おなか力入れてぇぇ!
と言われて思いました。
秋吉さんの
>グッ
という表現と似てるかも?
あっバイクの話しています。
1000ccのバカみたいなパワーを路面に伝えて走らすにはとても大変です。
滑るのは当然で、いかにグリップさせれるか?
がんばります!
S__49438724
渥美心君撮影。観覧車とゴールラインと良いアングルです。

|

« フランケン | トップページ | 一日5分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/64378119

この記事へのトラックバック一覧です: ググットグリップ:

« フランケン | トップページ | 一日5分 »