« NTR | トップページ | 賞味期限 »

2015年12月16日 (水)

脳のトレーニング

バイクの練習はもちろんですが、排気量が上がるとスピードが上がり、バイクも重くなり反応が遅れることで大事故につながります。

速く走るだけは、コースへの慣れやバイクへの慣れで対応も出来るものですが、レースとなればまた別。

特に耐久レースは、レベルの違いから前からも後ろからも突然バイクが来ます。

つまり反応が大事になります。

耳から得る情報も含めて、動体視力もさることながらやはり瞬時に動けるかどうか。

疲れや集中力が切れてくると反応はさらに低下します。

日頃から極度の緊張や、極度の疲労からのラウンド2,3,4と維持していくトレーニングも欠かせません。

腕立て伏せや、腹筋してて速く走れる時代ではないと感じています(笑

トライアスロン的なことも有効ですね。

変化や刺激があった方が楽しいです。

慣れてしまう前に次へいく事も大事です。

新型が次々と出始めているJSBですが、電気制御がとても重要だと思います。少々ラフになったとしても対応してくれそう。

どちらもそれ相当に鍛えてこそ発揮すると思いますけどね。


人気ブログランキングへ

|

« NTR | トップページ | 賞味期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/62983527

この記事へのトラックバック一覧です: 脳のトレーニング:

« NTR | トップページ | 賞味期限 »