« 11月も | トップページ | 自信 »

2015年11月16日 (月)

MFJカップ

来年から全日本併催のJP250(MFJカップ)開始ですね。

マシンが色々と使える中、タイヤはα13ワンメイク。
CBRカップを戦ったライダーには是非お勧めです。
ピレリしか使ったことのないライダーにはα13は難しいからです。
ST250のレギュレーションが基本なのでリアサスのみの交換ですが、リアサスの触るSETを覚えることにも繋がります。(フロントはインナーカードリッチぐらいokのほうが、色々なコースでのSETUPの早さにもつながり良いとは思うのですが、レギュレーションはNGですね)
またいずれ大きな排気量に乗るにしても、コースを覚えるのに250ccぐらいは最適です。
なぜなら、パワーが無いのでコースをよく観察します。
登り、下り、カント、などを効率よく使わないと勝てないからです。
これは大きな排気量しか乗っていない人には分からない部分です。
CBRカップではそのような事は普通ですよね。
CBRカップと違い、バイクメーカーの縛りがないので、そのまま600へも繋がりそう。
そしてエントラントにはフロントタイヤ1本出るみたいですね。
そしてBS12でレース内容が放送されるようです。
もしかして盛り上がる可能性を秘めています。
自分が感じているコストでは600ccまでが現実的でもうJSBだと個人では無理な範囲。
スピードでの迫力には欠けるけど、見てて面白いレースになるのはもしかしたら250かもしれません。
レギュレーションをきっちり縛れば、コストは抑えれるしね。
しかしマシン差は一番出やすいのでそこが気になります。

人気ブログランキングへ

|

« 11月も | トップページ | 自信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/62522611

この記事へのトラックバック一覧です: MFJカップ:

« 11月も | トップページ | 自信 »