« 自信 | トップページ | アクート杯ハイパーレース »

2015年11月17日 (火)

1歩進んで2歩下がる

仕事での目標を1回クリアーしたから次はさらに上ではなく、確実にその出来た事を3度再現出来てこそ自分の物になり、上を目指します。

1回出来た事は2度出来るとは限りませんが、出来た事をしっかり把握しておくことで2度目が出来ます。

1回目はマグレやたまたまという事もあるからね。

今年の目標は去年ベース。そして中身を濃くしていきます。

出来て当たり前と、少し気を抜くと出来なくなります。

ここ大事な所。

バイクの場合タイムが良い例です。

よく1回だけ出したタイムを自分の持ちタイムとして言う方が多いですが、平均タイム、一発タイムと自分の中で理解しておいた方が良いのです。

なぜなら、その一発タイムが頭にあると、出て当たり前と思い、出ないと焦ります。

ではなく、どうして出せれたのかを理解し、コース走って>これは出たな!

って感覚の時にちゃんと出せれたのかが重要です。

無我夢中で出たタイムは2度出ないもんです。

だからこそ、まずしっかり自分の物にするようにそのタイムを確実に出すことが重要です。

気合で出したタイムは続きません。

しかし気合で出すしかないのです。

今までよりも超えるからベストなんです。それには気合は必要です。

しかし出した事を理解しなければ続かないのです。

体のトレーニングだって一緒。

昨日出来た事が今日できるとは限らない。

がんばり続けましょう!!


人気ブログランキングへ

|

« 自信 | トップページ | アクート杯ハイパーレース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/65900/62553975

この記事へのトラックバック一覧です: 1歩進んで2歩下がる:

« 自信 | トップページ | アクート杯ハイパーレース »